2021年1月31日 14:44

本日、2021立憲民主党定期大会が開催されました。コロナ禍でもあり来賓挨拶も含めてリモートでの開催となりました。枝野代表から、コロナ感染症対策に全力をあげると共に『命と暮らしを守る。政権の選択肢へ。』に向けた力強い決意表明が行われました。また、神津連合会長からは『今こそ与党との哲学の違いを是非示してほしい』との連帯のメッセージを頂きました。立憲民主党は今大会を節目に、『自己責任から支え合あい社会へ』『誰も置き去りにしない社会』めざして頑張ります!ご支援ご協力よろしくお願い致します。